【理科実験教室】イカの解剖をおこないました❢

本日は、護国寺校で開講している理科実験教室アインシュタインラボの様子をお伝えします!
小学生向けのTコースでは、イカの解剖の実験をしました。
海の生き物が、それぞれどの様に分類されるのか、またそれにより体の仕組みがどう変わるのかが学べる授業となりました!

皆さん、イカを解剖しながら、人体の仕組みとの違いや、イカの器官のもつ機能に、とても驚かれていました。

イカならではの仕組みを解明することで、その生き方にも思いをはせることが出来ました!

毎月変わる実験のテーマは、どれもお子さんの好奇心を引き出し、新しい発見をさせてくれるものばかり!
護国寺校では、これからも理科実験教室アインシュタインラボの様子をお伝えしていきます。