ロボットプログラミング教室

ロボットプログラミング教室 概要

 

大学入試改革にも通じる「本物の力」

文部科学省が示す「大学入試改革プラン」においても、思考力・判断力・表現力・主体性・多様性・協働性など、「21世紀型スキル」に共通する能力が求められています。これまでの知識重視の学習だけでは対応できなくなる時代が。到来しているのです。

◇近年注目されている「21世紀型スキル」とは

「批判的に考える」「問題を解決する」「他者とコミュニケーションをとって協力する」「自立的に学習する」「情報技術を使いこなす」etc.・・・これらの育成にはSTEAM領域(科学・技術・工学・アート・数学の5分野)の学習が深く関係していきます。

「もののしくみ研究室」の目的は、プログラマーの育成ではありません。学校で習う教科を活かしつつ、未来を生き抜く能力を習得するために開発された講座です。

>> もののしくみ研究室 公式ページ

◇主な特徴

  • 社会・理科・算数・音楽など学研だからできる教科を意識したテキスト
  • 小学生にもわかりやすいビジュアルプログラミング言語
  • シンプルな基本パーツと表現力豊かなArtecブロック

実施校:各校 月2回 90分

ご興味ある方は下記までご連絡ください。

 

>> お問い合わせ・お申し込み 0120-900-356またはinfo@e-s-court.comまで <<

 

>> 各種習い事ページに戻る <<